一度見落とすと見れないドラマ

Nのためにを今までは見ていたのですが、見落としてしまいました。
あのドラマ一度見落とすと次に見る気がおきなくなります。
おそらく話が分からなくなりそうです。
なぜ見落としたのかとため息が出ます。
面白いのですがこのドラマちょっと話が暗いので、次回は見るかどうか微妙です。
一度見落とすと見る気がしなくなるドラマってあるんですよね。
面白いドラマが多いので、どれか見るのをやめようかなと思っていたので、丁度いいからこれにしようかなと思ってきました。

ワクワク!春先の球根植え

春穏やかな気候に合わせて、チューリップや水仙などの球根花が咲いてきますが、すでに冷え性の私には辛い季節が到来…
晩秋の今が、春咲き球根の植えるタイミングなので、さっそく色とりどりの花の球根を買ってきました。
花びらがフリルのチューリップや、八重の水仙、咲く時期が少しずつずれた方が長い期間楽しめるので、その場合は埋める深さを変えたり、植える時期を1?2週間ずらすだけでオッケー。
年が変わって、まだ寒い頃から新芽が出始める、あの姿を想像しながら作業する時間が、1番楽しい時間です。

DVDが壊れてきました

この頃、「DVDが壊れているのではないか」と、思うことが多いです。スイッチを入れているのに、デジタル表示がされていないのです。もう、使い始めてから、3年になります。毎日使っているので、これが限界なのでしょうか。修理に行かないといけません。保証期間も過ぎてしまったと思います。新しいものを買った方がいいのでしょうか。
電気製品もものによって、買い替えの時期が早かったりします。DVDを毎年、かいかえる人もいるようです。

靴も買う時間がありません

高校では、イベントが多くて、本当に休む暇がありません。今年から、多くの学校で、土曜授業も始まりました。昔に戻り、少し、慣れない自分がいます。親もゆとり教育です。
面白い体験ばかりではないでしょうが、この体験は思い出として残るでしょう。だいたいが同じメンバーで、繰り返し、活動しています。
来月も、面白い体験ができるというので、親もうらやましいと感じています。
あまりの忙しさに、毎日履く靴も買う暇がありません。

必ず、昼寝をします。

疲れて子供がえってくるので、いつも、「少し昼寝をしたい」といいます。夏までは、この昼寝が長すぎて、勉強ができませんでした。それを指摘すると、大変、逆切れしていたのです。最近は、リズムが出てきたのか、1時間以上眠ってしまうことがなくなりました。少し、ほっとしています。
中高一貫教育がいいのは、リズムが変わらないところですね。続いて同じ学校なので、あまり、ストレスがありません。高校からだと、出だしが苦労します。

どよーんとした夏休み

今年の夏は夏らしい夏という感じではなく、ジメジメ・どよーんとした一ヶ月でした。
夏の日差しを利用して大物を洗濯してきれいにしようと思っていたのに、明け方に雨が降ってしまい日中湿気が多いという日々が多くついには夏が終わりがけ・・・
もう使う前に洗うしかないと諦めました。
そんな残念な夏をすごした子供たちも思い切った遊びができず気持ち的に夏休みを過ごしたー!!という感じではないでしょうね。
うちの子供たちも公園にあるコミュニティープールに中々行けず、海も川も行くことなく、今日幼稚園が始まりました。
格別幼稚園が楽しみだったわけではなかったようで、あぁ今日幼稚園か・・・みたいな感じで通園していました。
来年は思いっきり遊べる夏が来るといいね!!

これって歳なのかしら

原因が思い当たらないのに、体が痛くなるのって年齢のせいだと聞きます。私も昨日、何もやっていないのに背中の筋肉が痛くなり、日常生活で動くだけでも悲鳴を上げてしまう事態になりました。
朝起きた時もなんでもなく、普通通りに、むしろゆっくりと過ごしていました。夕方になって急に右の背中がまるで寝違いをしたような痛みが出てきました。本当に急にです。その前は運度も、無理な体制もとっていません。ただ、座ってお茶を飲んでいたくらいです。体を動かしていないのに、何が原因かはサッパリわかりません。
痛くなったらもうおしまいです。少しでも反ったり、体を傾けたら激痛が走ります。寝返りを打つにも一苦労です。本当に意味が分からない痛みに、自分で情けないやら、悔しいやらで怒り心頭でした。今は少し良くなりましたが、病院は嫌いなので絶対に行きません。

想定外の気持ち悪さです

執拗に気持ちの悪い嫌がらせをするとなりのおじいさんを近所の方も放置しています。あるおばあさんは「近寄らない」といい、もうひとりのおばあさんは。「あれは治らない」といいます。しかし、その人たちには、威嚇したりしないのです。日本に、こんな人がいるとは思いませんでした。だから、嫌われるのです。毎日待ち伏せをされ、しかも、1日1回の嫌がらせをするのが楽しくてなりません。服装も気持ち悪く、72歳なのに、キャップをかぶり、鍵をチャラチャラさせ、下駄をカランコロンと鳴らします。日本の70代とは明らかに違います。ただ、驚くだけです。とんでもないところに引っ越しました。想定外の気持ちの悪さです。女性にだけします。

となりのおじいさんが箒で威嚇します

子供の習い事に、午後6時頃、車で送ってきたら、となりのおじいさんがまた、待ち伏せをしていて、反対側の歩道にいました。さらには、箒を上にあげて威嚇しています。日本にこんな人がいていいのでしょうか。自分の家は雨漏りの修理ができずに何年も放置しています。家族には、娘もいるのです。なんで、箒を掲げるおじいさんを止めないのか不思議でなりません。待ち伏せとは限らないと言いますが、私が車を家に止めると、家まで戻ってくるのです。あまりに、ひどいので、警察に行きました。近くの交番です。パトロールしてくれるといいます。しかし、警察の人は、制服を着ているだけで、やられないし、女性の方でも強いではないですか。怖がる気持ちを理解してくれません。

ピアノにはまっています。

家の家族が買ってきたキーボードが使われないまま立てかけられていました。もったいないと思った僕は、そのピアノで、曲を練習したら、今まで片手でチューリップを引けるくらいだったのが、練習していたら、昔聞いて、これがピアノで弾けたらかっこいいなというような曲を弾けるようになりました。それ以来音楽にも興味を持ち始め、和音とメロディを重ね合わせる事で、それらしくなったり、和音を分解してずらして引く事で、ギターのアルペジオみたいになるんだというような発見をしたりして、一台のキーボードから色々な事を教えてもらっています。ネットの動画サイトにアップされているピアノ演奏を研究して、それを弾いてみたり、楽譜を読めるように練習したりと、色々楽しんでいます。

おもちゃ屋さんへプールを買いに行った話

子供が生まれてから使用していたプールは、底の至所に小さな穴が開いてしまい、もう修復不可能となってしまった。思えばアスファルトの上で直接使用していたものだから、石ころなどで摩耗していったんだろう。使用する度にプール自体にも負荷がかかるわけだから仕方ない。使ってた物は結構大き目の物で、子供も気に入っていたプールだったんだけど、お役御免ってことで今まで有難うとお礼を述べてゴミ箱へ。そして、新たにプールを買いに行ったのだけど、これまた色んな種類のプールがあって子供達は目移りしっぱなし。大きい物は膨らますのも大変だと却下して、結局無難な円型のプールにした。まだ使用していないけれど子供達はなんだか夢を膨らませてプール遊びを楽しみにしている。

西村屋ホテル招月庭にて

今回城崎温泉のグレードの高い旅館に宿泊した。
1泊25,000円と普通の相場より高い値段設定だが、それに見合ったサービスが目白押しだった。
まず、ウエルカムドリンクとおしぼり、館内露天風呂のタオルは使い放題、飲み物は水、麦茶、オレンジジュース随時完備。
夕食はもちろん部屋食だが、今まで行った旅館の料理と違う。
一品、一品職人の技が光る細工がされており見た目にも楽しめた。
お風呂は男女入れ替えせ制ではなく、ずっとそのままのため同じお風呂が何度も楽しめた。
朝食のバイキングも種類が豊富で、つみれ入りの味噌汁と出来たて出し巻き卵がとてもおいしかった。
土日曜のんびりと温泉で過ごすことができて満足だが明日からまたしごとだ。

料理って面白いと思いました。

最近始めたバイトで、総菜作りをしています。でも僕は料理がほとんどした事がなく、四苦八苦している所もあります。今日はキュウリの千切りをしました。包丁すら人生であまり手にしたことがないのに、出来るのだろうかと不安になりましたが、意外と楽しく切ったりする事が出来ました。僕はクリエイター気質でものを作るのが結構好きなのです。でも料理だけはあまりした事がなかったのです。だから出来るかなと不安になるのは自然か事なのかもしれませんが、ものを作るという事は、アートであろうと、料理であろうと同じなんだなと思う瞬間でした。これからもバイトでがんばって、色々な総菜を作れるようになりたいです。そして家でも嫁さんに認められるような料理が出来るといいです。